マットレス 保管

MENU

マットレスの保管の仕方

睡眠に必要不可欠なマットレスですが、買い替えなどによっていらなくなってしまうことも少なくありません。
そんな時、気になるのがマットレスの保管の仕方です。マットレスパッドと違い、折りたたみが難しいマットレスはどのように保管すればいいのでしょうか。
この記事では、マットレスの保管の仕方について詳しくご紹介します。

 

1、通気性の良いところに収納する
多くの人が不安に思っていることが、カビです。カビが生えないようにするためには、通気性の良いところに収納することが大切になります。
押し入れの中など通気性の悪いところには収納せず、壁に立てかけるなどの対策をしましょう。

 

2、押し入れにしまう場合のポイント
壁に立てかけることが難しい人も多いでしょう。実際、多くの人は押し入れなどに収納しています。
押し入れに収納する際には、カビを防ぐ為に定期的に日干しする必要があります。面倒くさいと感じる人は、押し入れの扉をあけこまめに換気を行いましょう。

 

3、圧縮袋を使用する
押し入れに入りきらない場合は、コンパクトなサイズにできる圧縮袋がおすすめです。圧縮袋と言えば布団のイメージも強いですが、マットレス用の圧縮袋も販売されています。ぜひ試してみてください。